太陽光発電の装置、どんな屋根でも取り付けることができるの? 太陽光発電の価格比較

太陽光発電の装置、どんな屋根でも取り付けることができるの?

自宅の屋根にソーラーシステムを設置することで、自宅で電気を作り出すことの出来る太陽光発電ですが、どんな住宅にでも取り付けることができるというわけではありません。

自宅の屋根の形状によっては、ソーラーシステムを設置することができなかったり、設置することが難しかったり、設置コストが高くなってしまったりすることもあります。

太陽光発電を自宅に導入したいとお考えの方は、話を本格的に進める前に自宅の屋根の形状が、ソーラーシステムの設置に適しているかどうかを確認しておきましょう。

屋根を葺き替えたり、専用の器具を用いたりすれば設置可能となる場合もありますが、費用が嵩んでしまうためあまりおススメできる方法ではありません。

太陽光発電導入に不向きな屋根の例としては、耐震瓦屋根、金属瓦屋根、二重張り屋根の場合は、太陽光発電の導入自体を見合わせたほうがよいかもしれません。

また、屋根がフラットな形状をしている陸屋根の場合も、専用の器具がなければ導入できないケースです。



全国200社に一括で無料見積もりがとれるのはこちら

関連リンク

太陽光発電イメージ

太陽光発電の価格比較

このサイトでは、太陽光発電の価格の比較、一括見積もりのサイトを解説しています。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで