太陽光発電の過去の発電実績を調べてみてわかることは? 太陽光発電の価格比較

太陽光発電の過去の発電実績を調べてみてわかることは?

太陽光発電を取り付けると売電することができますから、電気代を払うのではなく収入となるので大きなメリットがあると言われています。

セールスマンや広告を見てもいいことばかりが書かれています。

しかし、実際の発電実績はどうなっているのでしょうか。

日本は広いですから、どこでも同じ日射量ではありません。

自分の家に近いところの稼働実績があれば、それが一番参考になりますね。

もちろん、電池メーカーの違いによって発電量は異なりますが、極端な差はないと考えてよいでしょう。

太陽光発電を導入する時に国からの助成金がありますが、導入時の一時的なものだけではありません。

売電の価格を保証してくれるのです。

これは10年間据え置きの高価格ですから、売電の魅力が大きくなりまし。

注意しなければならないのは、10年後は買取価格が低下することです。

それまでに元を取っておければ言うことはありませんね。

過去の天気から日射量を算出して、それによる発電量を計算することができます。

そして、家庭の使用電気量を引けば、おおよその売電金額が出てきます。

全国200社に一括で無料見積もりがとれるのはこちら

関連リンク

太陽光発電イメージ

太陽光発電の価格比較

このサイトでは、太陽光発電の価格の比較、一括見積もりのサイトを解説しています。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで