そもそも太陽光発電とは? 太陽光発電の価格比較

そもそも太陽光発電とは?

太陽光発電とは、太陽の光を取りこんで電気に変えるシステムのことです。

太陽光を電気に変換するためには、太陽電池モジュール(ソーラーパネル)が必要になります。

家庭で導入する太陽光発電システムは、太陽電池モジュールを屋根の上に設置して、太陽光を取り込み、そのパワーで電気を作ります。

曇りや雨で太陽光が弱ければ、その分発電される量も少なくなりますし、夜は太陽光が無いので、発電されません。

家庭で発電される量は、設置条件、広さ、機器の性能によっても差が出てきます。

太陽電池から出力された電気は、接続箱に一旦集められ、直流電流になってパワーコンディショナーへ送られます。

パワーコンディショナーでは、家庭で使えるように電気を変換し、交流電流になります。

さらに屋内分電盤を通して、屋内のあらゆる場所へ電気が供給されるようになります。

作り過ぎて余ってしまった電気は溜めておくことはできませんが、電力計を通して電力会社に買取ってもらえるのでムダになることはありません。

全国200社に一括で無料見積もりがとれるのはこちら

関連リンク

太陽光発電イメージ

太陽光発電の価格比較

このサイトでは、太陽光発電の価格の比較、一括見積もりのサイトを解説しています。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで