太陽光発電は停電の時にも使えるのか? 太陽光発電の価格比較

太陽光発電は停電の時にも使えるのか?

太陽光発電は突然の災害などで停電してしまった時も非常に役立つものとして知られていますが、実際にはどの程度活用することが出来るのでしょうか?

仮に長時間停電となってしまった場合でも、自立運転機能というものを活用することで発電した電気を使うことが出来るというのは、太陽光発電の魅力のひとつとされています。

ひとつ欠点として、停電が夜間だった場合には発電することができないため電気を使用することが出来ないのですが、昼間で太陽の光があればその時発電した電気を活用することが出来ます。

ただ、停電時に使える電気の量には制限があり、最大で1500Wまでとなっているのですが、実はこれだけでも複数の電気機器を使用するには十分なのです。

エアコンなどを稼働するには少々物足りないですが、冷蔵庫や携帯の充電、テレビの鑑賞、扇風機の使用などを行う分には全く問題ありません。

このように、いざという時にも電気を使用できるところが、太陽光発電の強みと言えますね。

全国200社に一括で無料見積もりがとれるのはこちら

関連リンク

太陽光発電イメージ

太陽光発電の価格比較

このサイトでは、太陽光発電の価格の比較、一括見積もりのサイトを解説しています。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで