太陽光発電の発電量は? 太陽光発電の価格比較

太陽光発電の発電量は?

太陽光発電の導入するうえで、家庭で必要となる電力量、および、それに基づき太陽光発電ではどれくらいの発電量とするのがよいのかということを検討する必要があります。

太陽光の発電量はどのように決まるのでしょうか?もちろん、屋根に設置する太陽電池モジュールの数が多ければ多いほど、発電量は大きくなります。

ただし、ただ設置する太陽電池モジュールが多ければよい、というものではありません。

もちろん、太陽電池モジュールはそれぞれメーカー・型により太陽光から電気への変換効率が異なってきます。

また、言うまでもなくいくら発電効率のよいモジュールを選定したとしても、太陽の当たり具合により発電量は違ってきますので、モジュールの設置方向・角度を検討する必要があります。

季節や天候に左右されますので、地域性も把握した上で、一年を通じたその家庭で利用する電力量を計算して、太陽光発電を導入する意味がある発電量を検討して、その発電量を満たすためのモジュール選定・設置が可能であるのか発電量を概算で算出しておくことが望ましいでしょう。

全国200社に一括で無料見積もりがとれるのはこちら

関連リンク

太陽光発電イメージ

太陽光発電の価格比較

このサイトでは、太陽光発電の価格の比較、一括見積もりのサイトを解説しています。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで